FX 比較の基本、チャート分析の基礎知識

FX取引の教科書の最初のページに載っているほど基礎的なポイントと言われるのがチャート分析です。「FX 比較」で検索するとさまざまなチャート分析の手法がヒットしますが、初心者の方にとってはそれぞれの違いが分かりづらい可能性があります。チャート分析を効果的に行うことによって、通貨の値動きをより正確に予測することができ、トータルの利益を最大化させることにもつながります。

チャート分析によって見えやすくなるのは第一に、売買のタイミングです。値動きの幅をチャート形式で図式化することによって、どの時点でどの程度動いているかが視覚化され、取引にあまり慣れていない方にとってもいつ売ればいいのかが理解しやすくなります。

ただし、チャート分析にもいくつかのデメリットがあります。大前提として、チャート分析は万能ではありません。チャート分析の結果を過信することによってかえって適切な売買のタイミングを見失ってしまうことも考えられますし、チャート分析の誤差を鵜呑みにして損失を拡大させてしまうリスクもゼロではありません。

初心者も上級者も、まずはFX 比較で情報を集め、チャート分析の得意分野を充分に理解し、デメリットをきちんと把握したうえで値動きを予測するメソッドを確立していく必要があります。